箒の部屋_Ⅰ

広島天文協会

無料ブログはココログ

« 11月の撮影。やっと、掲載時期が追いつきました。(^^ゞ | トップページ | 11月の撮影。 その、3。 »

2019年11月22日 (金)

11月の撮影。 その、2。

・2019_11_20 ISS(国際宇宙ステーション)と広島城
※net情報を見ると、issと広島城が撮れそうなので仕事終わりに出かけてみました。♪

Iss_2048

・2019_11_20 おりおん座 馬頭星雲付近
SE250N + MPCC MARK Ⅱ
EOS 6D_HKIR改造 (iso1600 150秒×75枚)
※ISS撮影から帰宅し夕食後、いつもの城山公園へ。。。
 月が出るまでの撮影でした。

2019_11_20__2048_pp

・2019_11_21 20日に続き、市内でISS撮影。ISSと原爆ドーム
※この日も夕暮れ時に撮れそうだったの、今回は原爆ドーム前の相生橋からパチリ。

Iss_2048_20191122170201

・2019_11_21 ケフェウス座 NGC7538
SE250N + MPCC MARK Ⅱ
EOS 6D_HKIR改造 (iso3200 150秒×75枚)
※位置的には、カシオペア座との境界線付近にある小さな散光星雲で、
 すぐ横に、カシオペア座のM52やバブル星雲があります。

2019_11_21-ngc7538_l_nikp_sd_2048

・2019_11_21 たまにはカメラの標準レンズで、オリオン座
※シャッターをセットして、ちょっと休憩のつもりで車内に入ったら、
 横になった途端、寝てしまい レンズには夜露が・・・f^_^; ま、こんなのもアリかな?

_2048

« 11月の撮影。やっと、掲載時期が追いつきました。(^^ゞ | トップページ | 11月の撮影。 その、3。 »

天体写真 色々・・・」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
「露出は正義!」はその通りだと思います。その意味で言えばF値も同じでしょうか。

2時間ぐらいの露光時間は平均的ですから3時間4時間と伸ばすと違ったものが見えて来る印象です。
私の場合は3時間越えが「網状星雲」の一回だけ(涙)、・・・・今後の課題です。

↑の馬頭星雲、見栄えがします。

hiro-2415の”2415”は過の昔、コダックのテクニカルパン2415というモノクロ水素増感で現像していたので、なんとなくですが、懐かしいです。フィルム資材は全て処分してしまっていますが。

hiro-2415さん。こんにちは。♪ 
いつもコメント戴くのに、遅い返信ですみません。(^^ゞ

>コダックのテクニカルパン2415
懐かしいフィルムですね。 冷蔵庫に保管していたのを思い出します。(^^)

最近、東部の天候は如何ですか?
こちらは、10月以降くらいから晴れる日が多くなりました。
が・・・寒さも厳しくなってきて、防寒をしっかりしてないとメチャ寒いです。

冬の寒さは、これからが本番ですので、
お互い、体調に注意して行きましょうね。(^^)/

そう、そう、、
Hiro*のStarlight Note にも時々、お邪魔しますが勢力的に撮影しておられますね。
hiro-2415さんんお写真も楽しみにしていま~す。♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 11月の撮影。やっと、掲載時期が追いつきました。(^^ゞ | トップページ | 11月の撮影。 その、3。 »